事業所紹介

訪問看護ステーションソレイユ

尊厳ある暮らしのサポートを致します

高齢者に限らず病気で療養が必要な方は、出来る限り自宅でより良い療養生活を送りたいと願っていらっしゃると思います。その一方で、在宅で療養されている方の介護をするご家族は、病状や食事、排泄の問題、その他生活に関わるいろいろな問題や心配事を抱えていらっしゃると思います。訪問看護ステーションソレイユは、かかりつけの医師と連携をとり、看護師がご自宅を訪問し、療養者・ご家族を中心としてニーズや心身の状況、日常生活の全体像をふまえた上で、看護ケアの提供、自立への援助と促進を行い、生活者として療養者の日常をご家族も含めて支援します。また、在宅医療にかかわるさまざまな職種のスタッフとも連携し、住み慣れたご自宅で安心して、その人がその人らしく生活できるよう、24時間365日連絡体制で看護ケアを提供します。

訪問看護ステーションソレイユ

訪問看護ステーションソレイユ

〒554-0021
大阪市此花区春日出北2丁目14番27号
TEL:06-6462-7208
FAX:06-6131-5745


営業日・営業時間

営業日:月曜〜土曜
営業時間:8時45分〜17時45分
※ただし、24時間365日連絡体制で休業日においても対応いたします

訪問看護ステーションソレイユのサービス

健康状態の観察

症状の観察、血圧・体温・呼吸・脈拍などのチェック、健康管理、低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイスを行います。

療養上の看護

身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事や排泄などの介助・指導を行います。

かかりつけ医師の指示による医療処置や医療機器の管理

在宅酸素、人工呼吸器、各種カテーテル(管)等の交換・管理、点滴・注射などを行います。

在宅でのリハビリテーション

関節拘縮予防や機能の回復、日常生活動作訓練、嚥下機能訓練等 病状の悪化や寝たきりになるのを防ぐほか、拘縮予防や機能の回復、嚥下訓練等を行います。

床ずれ予防・処置

床ずれ防止の工夫や指導、床ずれ・創傷の処置を行います。

認知症・精神疾患の心理面の看護

不安定な精神、心理状態のケアを行います。

ターミナルケア(終末期ケア)

がん末期や終末期を自宅で過ごせるよう疼痛管理や症状緩和、心理的サポートを行います。

ご家族への介護支援・相談

病状に関する疑問・不安から、介助方法、介護者の身体的および精神的な疲労におけるご家族へのレスパイトのご提案など、さまざまな相談対応いたします。

訪問看護ステーションとは

要支援・要介護状態にある方や、病気、怪我等により在宅において療養が必要な方に、住み慣れた家で安心して生活が送れるよう、かかりつけ医の指示を受けた訪問看護師が定期的に訪問し、病状や療養生活を専門の目で見守り、適切な判断に基づいたケアとアドバイスで、在宅での療養生活が送れるように支援します。訪問看護の対象者は高齢者だけではなく、近年では小児や精神疾患の療養者も増えてきています。医療機関の在院日数の短縮化が進む中、今後は在宅においても医療依存度の高い利用者様が増えると予想されます。医師やさまざまな在宅ケアサービス関係機関と連携をとり、必要に応じて情報を提供し、利用者様に必要なサービスが導入されるように調整することも訪問看護の重要な役割です。

医療との連携

訪問看護ステーションソレイユを始めとする各事業所では、「ご家族」「医師」「看護師」「介護スタッフ」「薬剤師」「ケアマネージャー」が連携を取り合いながら、住み慣れた街で生活しながら、充実した支援を受けることができる「医療と介護の地域包括」のシステムを基に地域密着でのサポートを行っております。

ご利用料金

ご連絡先 訪問看護ステーションソレイユ
〒554-0021
大阪市此花区春日出北2丁目14番27号

お問合わせ
06-6462-7208

求人情報求人情報

トップに戻るトップに戻る