事業所紹介

谷本大島橋診療所

理 念

家庭及び地域という枠組みの中で責任を持って
質の高い適切な総合的医療を全人的に提供する。

方 針

・医療を通じ地域との信頼関係を築くように努めます。
・家庭などの生活環境を把握し人間性を尊重する全人的医療を提供します。
・質の高い適切な総合的専門的医療の知識技術水準を維持するよう努めます。
・安心納得を大切にし、診療について解りやすく説明するよう努めます。
・患者様の視点で診察し患者様との対話を大切にします。
・医療持続性を重視しその確保に努めます。
・必要に応じ適切な専門医療機関へ紹介します。

谷本大島橋診療所

谷本大島橋診療所

〒555-0033
大阪市西淀川区姫島5丁目11番27号
TEL:06-6471-3851
FAX:06-6475-0216


診療科目・時間

診療科目

内科・循環器・呼吸器・小児科・皮膚科・在宅診療

受付・診療時間

受付・診療時間
午前
9:00〜12:00
9:00〜1:00
午後
4:30〜7:30

休診日:日曜、祭日、
お盆(8/13〜8/15)、年末年始(12/30〜1/3) 但し年度により変更あり

皮フ科/毎週火・土曜日 午前9:00〜12:00
超音波検査/毎月第1・第3金曜日 午前9:30〜12:00
胃内視鏡検査/毎月第2・第4木曜日 午前9:00〜12:00

谷本大島橋診療所の役割

2020年には4人に1人が高齢者になることが予想されており、また要介護高齢者は2025年には520万人になると予想されています。人類の歴史において長生きすることは本来素晴らしいことの筈である。しかし、高齢者の現状および将来を考えるとき、高齢者、特に認知症高齢者において、人間としての尊厳が守られ、生きがいのある質の高い生活が保障されているかなど多くの問題があるのも事実である。多くの高齢者がわが国の戦後復興に多大に寄与してきたことを考えれば、高齢者、なかでも認知症の高齢者にやさしい社会でなければならない。これからの高齢化社会に最も望まれる視点は、高齢者が住み慣れた地域で、なるべく自立して、安心して人間としての尊厳を保って暮らすことができることである。その為には保健、医療、福祉がそれぞれ連携する地域ケアシステムの構築が重要である。保健においては生涯にわたる健康づくりを、そして多くの高齢者が高血圧、糖尿病、慢性呼吸器疾患等の慢性疾患をかかえており、また肺炎、急性心筋梗塞等の急性疾患の発症もしばしばであることを考えれば、しっかりした医療の支援なき介護はあり得ない。ほなみ医療福祉グループでは「医療と福祉の包括」を理念として、谷本大島橋診療所を通じて、グループの介護に対して、在宅医療も含めしっかりした医療支援を行っています。

ご連絡先 谷本大島橋診療所
〒555-0033 
大阪市西淀川区姫島5丁目11番27号

お問合わせ
06-6471-3851